Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

面接対策

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、超少人数クラス(10名以内)と個人指導(1:2)を併設する学習塾です。創立から52年を迎え、地域で最も老舗であり、小学3年生から中学3年生を対象に(個人指導には高校生も在籍)指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております(クラスは1ヶ月、個人指導は2時限)。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。集団個別方式の小学生英語クラス「のびジャン」「MORIMORI」(ネイティブによる映像授業)も好評です。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

2014高校入試を振り返り

激闘でした。共通選抜導入後、2回目。前回の教訓を生かし、全員を志望校に入れたいとの想いで、全力を尽くしました。
まず、入試問題ですが、理科が一ひねりも二ひねりもある難問が多く、完全に想定範囲を超えていました(模試でも予想問題でも見たことがない…と子どもたちは言っていました)。
010昨年、サプライズを起こした“社会”の記述問題に関しては、対策を練って、時間数を確保しておりました。英語、国語も前回の問題とさほど変わらなかったので、当塾の受験生たちは想定の範囲内でした。数学は、一部変化球がありましたが、計算問題の配点等を含め、力のある子どもたちなら時間配分さえ間違えなければ、実力通りの結果となる問題だったと思います(連立方程式の記述問題は、国語力も試されましたが)。

理科の時間数確保が、当面の課題といえます。

今年度の合格実績は、英数学院のホームページをご参照ください。

合格校に関しては、五十音順にしました。殊に、公立高は、県内トップ3くらいを除き、私は偏差値という概念はもっておりません。模試で、偏差値がいくつだから安心という時代ではないと感じます。また、生徒たちの志望校選びも、偏差値だけでなく、利便性、部活動、校風とさまざまです。個々の状況も異なります。「共通選抜」という仕組みがそうさせたのか、「絶対」という言葉は私の中ではありません。

そういう状況で、勇敢に立ち向かった生徒たちは全員勝利者だと思いますし、彼らのゴールはもっと先にあるはずです。なので、高校に序列をつけるというのは困難でした。

後は、面接の重要性です。得点化されるので。英数学院の模擬面接を受けて頂いた生徒は、難関校も含め、全員合格できました。学校でかなり練習をしていたようですが、塾の面接対策では多くの子がしどろもどろでした(笑)。大雪などの状況こそありましたが、できるだけ多くの生徒に受けて欲しかったと、後悔があるとすれば、そこです。

全教科にいえますが、限られた時間内での、ボリュームの多い問題。しかも、1回という極限の状況なので…。たくさんの励ましを送りましたが、緊張の度合いは計りかねます。

全問解けて、尚見直しができるか。配点の高い難問に関しては、自身の対処法(解く順を臨機応変に対応する等)を身につけているか否か。

すべてをひっくるめて、「力」だと思います。

生徒の皆さんは塾に通い始めた期間もそれぞれですので、できるだけ早い時期から、「力」を身につけさせたいなと痛切に感じました。

ただ、今回の英数学院の受験生たちは全員が厳しい訓練を受け(各種講習や模試・面談等を諸事情があるにせよ、全く受けられなかった方は対処のしようがありませんが)、勇敢に立ち向かいました。共に学んでいる仲間はそれを知っています。

私は、全員、勝ったと思います。敗者はいません。ただし、人生を最後に勝利できるかどうかは、高校進学後の生活にかかっておりますので、先日の進学報告会も、そういう意味合いを強く打ち出させて頂きました。

私どもは、単に、偏差値上位校合格者を輩出することに傲るのではなく、真の意味で、最終的に人生に勝利できる強い子どもたちを育成したいと、これを機に切に考えております。

最後に勝てば、いいんだよ!

模擬面接 2014高校入試


足元が悪い中、昨日と今日、12名の受験生と面接対策を行いました。
025学校でもかなり練習しているそうですが、初めは緊張からか、しどろもどろになったり、視線が宙を浮いていたり…。「面接は場数だ!」と、さまざまな指摘をさせて頂き、最終的には参加して頂いた皆さんは、大きく成長した姿に変身を遂げられました。私も、頑張って良かったです。

具体的には、個々に、このようなアドヴァイス(名言?)をさせて頂きました。

・おじぎのしかた。手の置き方。その他、形式的な部分について。
・部活って、ただ楽しいだけ? 一人でコツコツ勉強することよりも大切なことを学んでいない?
・過去の話は分かった。では、高校進学後はそれをどう生かしていく決意?
・それで? 1を言われたら、1を返すのではなく、2,3,4と返していこう。リンクさせて。
・志望動機の充実が最優先。もっと具体的なエピソードは他にない? 特に、受験校の先生や生徒とのふれ合いの中に。
・面接とは、コミュニケーション。相手の面接官も、初対面で緊張しています。
・自分のペースにもちこもう。頭が整理できないときは、時間をもらおう。
・自分の番を待っている時間(過ごし方)も気を付けるように。
・「提出物は、教わる先生へのラブレター」(笑)。
・東京オリンピックが開催されているときは、何をしている?
・面接官は受験校の先生。こんなことを言われたら、喜ぶんじゃないかな。
・面接官の立場になってごらん。みんなから、同じことを言われ、疲れているんじゃないかな?etc.
(「具体的に」、が多かったですねw)

026本番では、1:2(生徒:先生)なので、視線の動かし方の練習も兼ねて、私の横に、生徒に座ってもらい、実際に質問もしてもらいました。自分が面接官の立場になってもらいました。これが、効果てきめんでした。他の生徒の良いところを客観的に見ることができ、「こうしたほうがいい」という意見も生徒目線から出て、自身の面接にも好影響を及ぼしました。

1:3という受験校の生徒には、私の両横に生徒を座らせました。生徒達も次第に確信をつかんだようで、来る前より自信をもって帰宅して頂いたと思います。

「模擬面接」は、英数学院の名物行事になりそうです(笑)。参加した皆さん、参加できなかった皆さんや後輩に、是非この経験を伝えてください(^-^)/。
プロフィール

Hiro

livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「モブログ」は提供を終了しました。
ギャラリー
  • 来年度入試説明会
  • 来年度入試説明会
  • ドラゴンENGLISH 30
  • ドラゴンENGLISH 30
  • 高校入試まで1ヶ月をきりました
  • フロンターレの藤嶋選手と山根選手がいらっしゃいました
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ