Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

神奈川県

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、個別指導(1:2)の学習塾です。創立から53年を迎え、地域で最も老舗であり、小学生から高校生を対象に指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

神奈川県公立入試2014 志願変更後の倍率 2/8(確定)



・志願変更で、確定した倍率(主な全日制高校)

新城 1.21
住吉 1,32
川崎北 1,10
多摩 1,44
生田 1,45 自然科学 1,87
百合丘 1,06
生田東 1,06
 1,03
麻生 1,03

市立川崎 1,23 生活科学 1,41 福祉 1,00
 1,51 国際 1,49 スポーツ 1,54
高津 1,13

川崎工科 総合技術 1,06
向の岡工 機械 1,24 電気 1,29 建設 1,14
川崎総合科学 情報工学 1,31 総合電気 1,05 電子機械 1,51 建設工学 1,18 デザイン 1,49 科学 1,56

川崎市立商 ビジネス教養 1,04
県立川崎 1,13
大師 1,17
麻生総合 1,08

横浜翠嵐 2,23
市ヶ尾 1,41
川和 1,49
港北 1,24
柏陽 1,44
湘南 1,68
横浜サイエンスフロンティア 1,55
神奈川総合 個性化 1,70 国際文化 1,23

本日から志願変更 -2014神奈川県公立入試-

014昨年は、初めての「共通選抜」とあって、受験生は何もかも未経験。1倍をきった学校があったにもかかわらず、それほど志願変更の動きが顕著でなかったことは確かです。ひとえに、面接シートを書き直す、校長先生の確認印、再出願といった煩雑な作業が、時期的に難しかったのが理由です。

今年は、私も保護者面談で事前にそういう事情は伝えておりましたし、倍率の発表が早かったこともあり、動きはあると思います。前もって面接シートをもう1枚書いている生徒もいます。皆さんも昨年の情報はもうご存知でしょう。

心配だった生徒には、志望校の倍率が高かった子を優先に面談を行いました。志願変更を促すということではなく、置かれている状況と、本人の意志の強さを確認したかったというのが理由です。

「どうしても公立に」という受験生には特にです。保護者様からも、経済的事情その他を伺っておりますので、私はいわば板挟みの状況なのですが、「保護者としっかり話し、最終的には、自分で決める」よう、訴えました。

たとえ合格しても、歓びがなければ、後悔しか残りません。不合格の際の落胆は、想像に難くありません。もう勉強なんてしたくないと、未来ある将来を棒に振ってしまうこともあるかもしれません。

未だに悩み、答えが見つからない場合は、遠慮せず相談してください。置かれている状況、14日に最低限必要な点数、これからの過ごし方についてアドヴァイスさせて頂ければ本望です。

剣豪といわれ生涯負け知らずだった宮本武蔵は、決して「強かった」という訳ではありません。状況的に自分が勝てると判断したうえで、勝負に臨みました。事前のリサーチから、環境等すべての条件を、自分に有利に生かしたのです。当時は命のやりとりですから、勝算のない試合には臨まなかったというのが、無敗だった理由ではないでしょうか。

しかし、僅かでも勝算があるなら、どうしても受験したいという気持ちを私は抑えることはしません。その際は、最大限のフォローを致します。そういうことも含めて、何かございましたら、遠慮なく、私をつかまえてください!

(^-^)/

入試直前対策講習スタート!

002


18日から、入試直前対策講習が始まりました!




予想問題を時間制限の中、解いて頂き、解説・解答を行いましたが、大幅に時間オーバー…。




伝えたいことが多すぎる、そのような結果だったようです。




003





この入試直前対策講習の最終申込が、1月23日(木)となっております。




ご留意の程、宜しくお願い致します。




5教科、行っておりますが、「体調管理」も一つの教科と思ってください!




メンタル面についても、いずれ1教科に含まれます。




今日も悔いのない1日を!



see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

残り2ヶ月。カウントダウンが始まります



2月14日の高校入試まで、残り2ヶ月です。




受験生の皆様へ。




前年度、初めての「共通選抜」に臨んだ生徒たちを見ているので、もし皆さんのスタイルに良い影響を及ぼすなら、参考にしてください。

015


<12月中に取り組んで欲しいこと>

仝民は、自分で先取りして学習して、地理・歴史の復習を終わらせましょう!



⇒科も同様に範囲が広く、昨年の3年生は、学校においても教科書内容が完全に定着しませんでした(その割に満遍なく、出題されました)。



自分で学習できる分野に関しては、学校どころか塾よりも先取りして、終わらせてください。



8贏辰龍化を!



もう一度、1・2年で学習して忘れてしまっている分野を復習しましょう。




さ述対策。何でもいいので、書いて書きまくりましょう!




個人面談でもお話させて頂いておりますが、




1回しかない本番では、何が起こるか分かりません。緊張も当然するでしょう。学習したはずの問題を当日、力が発揮できず、出し切れなかったというのは、誰にでもあります。




それを補って余りあるモノが、「自信」です。




自分は、これだけ勉強した。この学校の受験者には、誰にも負けない自信がある…。




2月14日は、体調はもちろんのこと、そういうメンタル状態で、臨んで頂きたいです。




故に、12月が勝負です。




1月は細かな調整です。皆さんが思っているより、慌ただしいです。併願校の準備も必要でしょう。




私は、これから、このブログを初めとして、励まし続けます!




5教科、バランスよく、自身でルーティンワークを作り、気分がのらなくても机に向かうリズムを作りましょう!!




詳しくは、個人的にお話しましょう。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪


大手塾と個人塾の情報量に違いはあるの?





3年生の皆さん、模擬テスト、お疲れ様でした!!
005




私は、模擬テスト(今回は英数学院が会場)に、皆さんが参加されたのを見届けてから、




公益社団法人・全国学習塾協会・関東支部の研修会に参加するため、千葉県銚子市まで足を運びました(翔英館という塾で、そちらの塾長先生の講演及び、さまざまな各地の塾関係者と意見交換などを交わしました、詳細は次回)。




全国各地の塾を見学する機会に恵まれ、たくさんのものを毎回吸収させて頂いております。




恐れながら、各地域事情はさまざまです。例えば、今回の場合は、銚子市の教育事情や地域性、人口推移等、地元の方にできるだけお話を聞いて、翔英館という塾ならではのオリジナリティーを学びます。
019




今回は、その取材で伺ったお話(受験生の保護者様)から、気になった一つの質問にお答えさせて頂きます。




掲題の通りです。情報量という点で、どうしても大手(おおざっぱに申し上げますと、いわゆるフランチャイズ展開されている)塾のほうが安心だとのことです。




私は神奈川の人間ですが、「違うのは情報の発信量・スピードです、違いなどございません、あくまで双方とも情報収集力に努めている限り、変わりはありません」とご説明致しました。




高校受験を例にします。神奈川県の入試に関して(今年度ですと、共通選抜が導入されましたので出題傾向とその予測)、募集定員、倍率…。




情報のソースはただ一つ、神奈川県教育委員会です。これは各ご家庭でも、インターネット等によって、素早く入手できます。




ここ数年の各高校の変化などに関しては、例えば私どもの塾は圧倒的に川崎市内の学校を志望する生徒が多いので、





地域に根を張り、アンテナを張り巡らせています。卒業生などの話を聞く機会も勉強になります。





「イメージ」がまず最初に浮かぶと思いますが、受験生の保護者の方の時代と大きく変化しています。ですので、直に学校に行かれること(特に在校生がいる時間)を勧めております。




進学実績、指定校推薦枠…。年々変化します(こちらも調べているかいないかの違いです)。逆に申し上げると私どものアンテナは、地元の高校により強い感度.iIがありますので、異なる地域からいらした教室長の方が存じ上げない部分もフォローできるかもしれません。




あまり知られていませんが、英数学院には高校生も在籍しております。





ですので、情報量というイメージで塾選びを考えていらっしゃる保護者の方がおられましたら、どうか誤解を解いて頂けると幸いです。





塾選びに関しては、もっと別の視点で、大きな視野で、検討して頂ければ幸いです(^○^)/。


007



長くなりましたので、




もっと具体的な例の続きや、先月発表された募集定員(英数学院のHPにPDFで貼り付けております)について、実際のところ前年度と何名の増減があったのか、倍率に影響するのかといったお話など、




こちらのブログで、ご紹介させてください!




本日は、この辺で。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪


プロフィール

Hiro

livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「モブログ」は提供を終了しました。
ギャラリー
  • 英数学院のコロナウイルス対策について
  • 英数学院のコロナウイルス対策について
  • ドラゴンENGLISH 31
  • ドラゴンENGLISH 31
  • 来年度入試説明会
  • 来年度入試説明会
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ