Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

研修会

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、超少人数クラス(10名以内)と個人指導(1:2)を併設する学習塾です。創立から52年を迎え、地域で最も老舗であり、小学3年生から中学3年生を対象に(個人指導には高校生も在籍)指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております(クラスは1ヶ月、個人指導は2時限)。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。集団個別方式の小学生英語クラス「のびジャン」「MORIMORI」(ネイティブによる映像授業)も好評です。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

研修会


11月25日、英数学院の研修会が行われました。

001

育伸社の堀口様をゲストに迎え、進化する神奈川県公立入試についての分析が行われました。



来年の受験生のためにも、一丸となって、指導に取り組むことを確認いたしました。

研修会

00428日、職員研修会を行いました。

教育開発出版株式会社の方をお招きして、2020年大学入試改革とカリキュラムの変更についてお話いただきました。

塾としても、さまざまな点で変わって行かなくてはなりません。これからの方向性について深く考えさせられる内容でした。


英語は、小学校5,6年で正式教科となります。また4技能が評価されるような授業に変わっていきます。塾としても、対策を練らなければなりません。


英数学院では現在、小学生英語で、「のびのびじゃんぷ」という進級式教材と並行して、「MORIMORI」というネイティブスピーカーによる映像教材を用いて指導しています。


1ヶ月無料体験ができますので、ご興味のある方はお問合せください。

秋の職員研修会

13日、講師全員の意識統一、指導方針の確認、来年で3回目を迎える共通選抜(神奈川県高校入試)問題の分析・検証と対策について、さまざまな意見交換を行いました。また個人情報の取り扱いについても徹底致しました。
002「かな理」でコラボさせて頂いている中村先生(川崎区・中村学院)にも参加して頂き、貴重なご意見を伺いました。

子供たちから「勉強のしかたが分からない」という声を最近よく耳にします(主に受験勉強)。そこで、各教科のエキスパートから多くの「しかた」を聞きました。後日改めてご紹介させてください。

あくまできっかけとして、参考にして頂けると幸いです。人はそれぞれ、自身に合ったスタイルがあるはずです。次第に「自分のやり方」を見つけていくことができると思います。それが、将来的に「仕事への取り組み方」にもつながっていくはずです。

005子どもたちの自立を促し、サポートしていくことができればと思います。

最後に、私から「英数学院に通うようになって、家で自ら勉強できるようになった」こういう塾にしたい。
「子どもたちには、無限の可能性がある。それを開発できるかどうかは、努力。塾を卒業した後も、彼らの人生は続く。生涯努力する人に育てたい。私も含め講師全員が、『努力する人』を育てる人間に!との念いを指導の根底に置いて欲しい」と伝えました。

この第1部で白熱した議論となり、予定より大幅に時間超過…。第2部には、個別指導を専門とされる渡辺塾(東京都・北区板橋区)の渡邊浩塾長にお話を伺いました。
010近年、個別指導の塾が増えております。英数学院でも個別指導を受講する生徒の割合が増えております。地域で英数学院は個別指導では実は老舗です(当時「個別」という言葉自体がなかったため、現在も「個人指導」と呼んでいます)。指導法やスタイルなど、時代やニーズに合わせて進化する必要があると考え、渡辺塾での取り組みを紹介して頂きました。

講師一同、大きな刺激となりました。明日からの授業に生かしてまいりたいと思います。


※9月15日(月)は敬老の日ですが、通常通り授業があります。
see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

私塾ネット・エリア東北研修会&前期期末対策講習のお知らせ

本日、途中から声が出なくなり(風邪)、生徒の皆さんにはご迷惑をおかけ致しました。こどもたちには、いろいろと気を遣ってもらい、心から感謝しております。

次回は、パワー全開で挽回させてください!

8月31日、英数学院が所属する全日本私塾教育ネットワーク(以下、私塾ネット)・エリア東北研修会に参加すため、初めて青森を訪れました。
001「被災地の復興は教育から」とのテーマで、現場でのご苦労やこれからの課題についての講演。また、個人情報の取り扱いや大手予備校「代ゼミ」の縮小等、現在学習塾が直面する課題などの意見交換も行うことができ、大変有意義な研修となりました。

未来を担うこどもたちにバトンを託すしかないのですから、「人財」育成という形で我々学習塾が共に力を合わせ、甚大な被害をうけられました東北(復興への道のりはまだこれからです)に、これからも関心を示し注視し続けてまいらねばならないと感じました。自塾に通う生徒たちへも、この点訴えてまいりたいと決意しております。

今は、中学生が前期期末テスト前で必死に勉学に取り組んでおります。大半はテストのための学習ですが、今の努力は将来必ず人の為に役に立ちます。そのための学びです。

広いビジョンを忘れないで、今を全力で駆け抜けて欲しいと伝えたかったのですが、途中から声が出なくなり(-。-;)、中学生は試験前なので授業の演習自体にはそれほど支障は来さなかったとは思いますが、もし遠慮して質問ができなかった生徒の方、おりましたらできるだけ早くお知らせください。

次回の前期期末対策講習(西中原中・橘中生他対象)は、9月7日の日曜日です(任意参加)。いつもは土曜日に行っておりましたので、ご注意ください。

023最後に、東北の先生方に大変お世話になりました。また、新たなご縁も生まれました。距離は離れておりますが今後とも連携をとらせて頂けると幸いです。再びお会い出来る日を愉しみにしております。

※宿泊先であるアップルパレス青森のスタッフの方々にも、さまざまなアクシデントに対応して頂き、この場を借りて心からお礼申し上げます。

すべて、勉強になりました! see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪


プロフィール

Hiro

livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

モブログ
ギャラリー
  • 夏期講習受付中です!
  • もうすぐ七夕ですね。
  • もうすぐ七夕ですね。
  • もうすぐ七夕ですね。
  • 自習室の鬼4
  • 自習室の鬼4
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ