Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

Q&A

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、超少人数クラス(10名以内)と個人指導(1:2)を併設する学習塾です。創立から51年を迎え、地域で最も老舗であり、小学3年生から中学3年生を対象に(個人指導には高校生も在籍)指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております(クラスは1ヶ月、個人指導は2時限)。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。集団個別方式の小学生英語クラス「のびジャン」や「かな理」(神奈川“入試対策講理科)も好評です。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

非中学受験の小学生のモチベーション



小学生は月例テストです。
教室へ試験監督に入ると、子どもたちは試験開始ギリギリまで算数のノートを手放さずに睨みつけています。
002英数学院の小学生クラスは、子どもたち目線で言うと、高校受験が目標というより、「中学受験をしない」子たちです。

彼らが、常日頃から緊張感をもって授業に臨めるのは、毎月行われるこの「テスト」の影響が大きいと思います。

小4〜小6の生徒は、その月に習った単元を中心にしたテストを月末に行います。 年に12回です。

作成するほうも、採点するほうも、受けて頂く子どもたちも大変ですが、英数学院の小学生たちのモチベーション維持の源の一つであると思います。

学年で上位5名は掲示され、頑張った生徒にはおもしろ消しゴムや「フロンターレ」グッズなどの景品を贈呈します。

それだけではなく、テスト結果(塾内順位・偏差値等)が毎月ご家庭に郵送されます。

私どもにとっては、単元を理解できたかを把握する材料になる訳ですが、子どもたちにはそれ以上の意味があるようです。

「月に1度」の一大イベントです。試験前には、範囲や日程を予告致しますし、もはや意識しない子どもはいません。

学習内容ですが、教科書をはみ出したいのはやまやまなのですが(笑)、塾に通っているのに学校の成績が上がらないという保護者の皆様の期待は最低限裏切らないよう、
学校の教科書内容はきちんと指導させて頂きます。

しかし、贔屓目に見ても、英数学院の算数は難しいです…。私は4年生以上は担当していませんが、
試験直前までノートを必死に見ている気持ちが分かります(笑)。

しかしながら、英数学院のテストは、真面目に授業を受けている生徒は80点以上はとれるようになっています。

「試験」がモチベーション低下という逆効果にならない為です。

私たちが彼らに求めているのは、満点です。

満点は、年間に2,3回しか生まれません。テストは、生徒が「完結」しないよう巧妙に作られています。

子どもたちが目指しているのは。「満点」なのです。 近いようで届かない…。

テストの日は、国語・算数両方終了時点で帰宅して頂きます。月に一度のボーナスと思われるかも知れません。

しかし、早く帰りたいがため見直しをしない=点数が落ちると、子どもたち自身が一番理解しています。

回を重ねるにつれ、学年が上がるにつれ、皆時間ギリギリまで粘るようになります。時間との闘いも生まれます。こういう習性が、小学生の頃から自然と身につくようになります。

粘っただけ、果実が実る。

彼らに数年先の高校受験が如何に困難かを話すより先に、彼らはすでに実践しています。

「あの問題、解った?」 「全然解らなかったよ」
テスト終了後の子どもたちの会話は、難しかった問題についてです。

さりげなく耳に入るときが、我々のテスト作成冥利です。

次の授業では、間違えた問題のおさらいです。中学進学後、内申5をとらせてあげたいんです。その薫陶を行っております。

これが、受験がない小学生たちの躍動の「リズム」です。

英語の動詞は、大きく2種類に分かれる!

前回の記事のつづきです。
「be動詞はどういう時に使うの?」でしたが、英語の文に動詞は不可欠です。日本語との違いの一つです。

ところで皆さん、なぜ英語を勉強しているのですか? 将来、英語で会話をできるための学習ですよね。その第一歩として、何から始めるべきかというと、多くの動詞を覚えることです。単語が多すぎて困ったら、動詞から覚えましょう!

さて、前回「be動詞」という言葉を使いましたが、「be」も動詞です。「be動詞」という表現を使うのは、中1・中2の前期の生徒に分かりやすく指導するためで、来月中学3年生になる生徒(英語特訓クラス)には、

動詞は大きく2種類に分かれる と指導しました。

「英語の文章は大きく2種類に分かれる。さて、どのように分かれるでしょう?」と質問したら、案の定「be動詞の文と一般動詞の文」という答えが返ってきたので、

今日は、be動詞のことは忘れて、「一般動詞」について考えようと、以下のようなクイズを行いました。
001「この6つの動詞を、2種類に分けよう! Aグループには、とりあえず“visit”を入れるから、似ていると思う動詞を当てはめてみよう!」と一緒に考えました。

試行錯誤の結果、A GROUPには「go、visit、practice」、B GROUPには「like、know、have」が入りました。
AとBの動詞の違いは何だと思いますか??
なかなか答えが出てきません。ただし、似ているような気はしているようです。

現在形だけの話をしました。
A GROUPの動詞は、「動作動詞」といい、最も理解してもらいやすい(動作らしい)動詞です。

‘虻酘飴
例)She visits me every week. 彼女は 毎週 私を訪ねます。003
一度訪問するたびに、その動作はやり終えたことになります。この文の場合、先週も訪れたであろうし、今週も来週も訪れるでしょう。
このように、現在形の動作動詞は、繰り返し行われる動作(習慣)を表現します。

では、ここで質問。彼女は、今、私を訪ねていますか? そうとは限りませんよね、習慣を表していますから。今、訪ねている場合は、現在進行形で表現します。

例 She is visiting me now.
005
これは、動作ではないのか? とよく中1生からきますが、前述の通り、動作動詞の現在形は習慣を表しますから、進行形は動作ではありません。「状態」というほうがふさわしいと思います。「彼女は まさに今 私のところを訪れているんですよ」 というニュアンスだとお考えください。

⊂態動詞
「これは動作ではないじゃないですか?」と生徒によくつっこまれるのが、この「一般動詞」です。

例 She likes sweets. 彼女は甘いお菓子を好む。

分かりやすく図にすると上のような時制になります。今、スキなのは間違いありません。しかし、昨日だって、明日以降も彼女のスウィーツ好きは変わらないでしょう。他にも、know(〜を知っている)、want(〜を欲しいと思っている)、think(思う)などがあります。have(持っている)は、カバンの中に本が入っていたり、部屋に約50冊のマンガがあることを表現する動詞なので、「状態動詞」です。

「状態動詞」の特徴は、進行形を作らないということです。

be(〜である、〜です)ですが、状態動詞になります。


では、そもそも、なぜbe動詞と一般動詞を分けるような指導がされるのでしょうか?
be動詞は、‘本語にはないため、疑問文・否定文の作り方が他の動詞と異なるため、主語によって形が変化するため等が考えられます。

I am like sports. とやってはいけないと、先生から注意されたことはないですか?
I like play sports. とやってはいけないことと同じなのです。一つの文には動詞は一つです。

スポーツをすることが好きなら、I like playing sports.(動名詞) もしくは、I like to play sports.(不定詞)と書いてください。

一つの文に動詞は一つ。では、He is watching TV. は、is と watching と2つ入っているじゃないか? と質問が来そうですが、進行形の-ingは、現在分詞という品詞で動詞ではありません。この文の動詞はis(状態動詞)です。

同様に、現在皆さんが覚えている「不規則動詞・変化表」の3番目・過去分詞も、動詞ではありません。したがって、(現在は覚えてもらっている段階ですが)使用するときには、動詞が別に必要になります。

→この日の授業の様子を映してくれたショート動画です。初試みですW。
この場を借りて、授業中に撮影をしてくれた子、協力をしてくれた子たちに感謝いたします。

最後に、動詞を使った文章をたくさん書けるようにしよう! 動詞を最優先に覚えよう!!
See you next time!

be動詞って、どういう時に使うの?


みなさん、こんばんは。Hiroです。

Q&Aのコーナーです。実際に先日授業後に受けた質問です。
ただし、正確には「isはどういうときに使うのですか?」でした。授業内容から、「be動詞のこと?」と聞き返し、
時計の針が10時近かったので、
005
「簡単にいうと、一般動詞を使わないときだよ」と、口頭で例を挙げましたが、きちんと説明するには時間が足りなかったので、次の授業でやるねと約束しました。

<背景と大意>
中2生(後期)からの質問。この日は、英語特訓クラスの授業。内容は、主に「頻度を表す副詞」と語順について。一般動詞とbe動詞の文では、位置が異なる(原則として)説明をし、語順整序や英作文の練習を行った(徐々に過去形の文や動名詞等、さまざまな文法も交えていく)。

たまたま出てきたbe動詞が、isだけであったので、前述の質問をしたと思われる。
彼女は、入塾してまもなく、この日の授業は私が担当して2回目。どこまで理解しているか、現段階では未知数…。

<結論>
・まずは一般動詞(特に現在形)について、もう一度整理しよう!
・「一般動詞は、大きく2種類に分かれる」ことを知っているかな?


この手順で指導するのが、ベストだと思い、次回の授業では説明をしたいと思います。

遠回りかもしれませんが、この持って行き方をすれば、「どうして、これも一般動詞なの?」「動作じゃない!?」「現在形って、今しているんじゃないの?」「どうして、進行形にはbe動詞なの?」といった種々の疑問も晴れると思います。

一番、大切なのは、考えることです。例えば「主語に I があるから am 等、短絡的にもしくは楽をして、思考を停止してしまうことが一番よくありません。

自分の中に生まれた疑問を大切にしてください。それを放っておかないことです。

この質問の答えですが、長くなるのと、図があるほうが分かりやすいので、
まずは、この生徒を含めたクラスに説明させてください。

途中まで図をパソコンで作ったんですが、どうも下手になってしまいますw。

See you next time!

川崎市立中学校学習診断テスト(川崎診断テスト・川診)


今年は8日に市内全校全学年で行われます。

1,2年生は、教科書内容の定着で十分です。川崎市の生徒は全員同じ教科書を使用しているので、ある意味解きやすいでしょう。(^○^)/


保護者の世代は「川診」で有名です。3年前まで神奈川高校入試は50点満点でしたので、中3の川診は仮想入試得点として、進路の判断材料になったり、内申に反映されたりと、かなりご苦労があったと推測いたします。

logo_color英数学院に通っている子供たちに尋ねると、ここ数年「内申とは関係ない」という声がほとんどで、

今年は川診の直後に中間テストがあるという学校もあるので、特に川診の対策授業のようなものはしておりません。


中3生ですが、学校によっては、入試本番で「どのくらい得点できるか」の目安として、得点を2倍して進路指導にあたる先生もいらっしゃいます。

学校の先生はそれしか判断材料がないのですから、致し方ないかもしれません。
嫌でしたら、模擬テストの結果を見せるのが宜しいかと存じます。

川診と入試問題は、難易度がだいぶかけ離れてきました。2倍して同等に扱うのには無理があります。


生徒たちには、もう入試過去問を解くように伝えておりますが、まだ解いたことのない生徒、模擬テストを受けた経験がない生徒は、時間配分等で心配です


無料で受けられる「模擬テスト」と割り切って、練習材料にするのはいかがでしょう。そこで生まれた反省点を生かして、来る中間テストに備えてください!

一応、テストなので、悪い点数はとりたくないですよネ。

「内申に影響がある」という先生に教わっている方、教科書内容の定着を第一に、学習に取り組んでください。
(国語はちょっと難しいですよ)


see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

勉強のしかた・理科(高校受験篇)

研修会の効果か、いや増して講師たちの意識の高さを実感しています。清新な気持ちで子供たちに向き合い、積極的にコミュニケーションを図っております。

今週末から「かな理(神奈川入試対策講座・理科)」第2期が始動致します。前回好評を頂き、今回も満席となりました。ヾ(=^▽^=)ノ

これは、理科に対して苦手意識を抱いている子どもたちが多いことの現れでもあります。神奈川の今年の入試問題は、全国屈指の難問といわれております。

IMG_0917研修会でも、さまざまな意見交換を行いました。理系講師から、勉強法についてもさまざまな建設的な意見が出ました。結論としては、近道はないと思います。

現在は、前期期末テストが終わり、後期中間テストまで「間」があります。この時期にしてほしいのは、自学自習で教科書内容を予習することです。ボリュームが多すぎて、学校の授業でさえ消化しきれないのです

教科書内容を早めに終わらせて、復習や応用に着手してください。地学・生物分野に関しては、基礎知識をしっかり定着させてください。

物理・化学など、数学チックで教わらないと解らないという分野は、「かな理」等の授業で鍛えたいと思います。


007学校や塾の授業の予習をする習慣はあるでしょうか。なければ、予習をしてから授業を受けてみてください。受け身から復習・確認・定着に結びつきます。(⌒∇⌒)

予習は教科書を読むだけでも、効果があります。記憶の定着を図るには、ノート作りやシートを使って暗記をするなど、工夫を凝らしてみてください。

単元が多いです。自分はどの単元を理解できていて、どの単元が理解できていないか、整理をしてみましょう。

基礎なくして、応用なしです。
実際、理科は「暗記」で大部分は報われます。文系の皆さん、希望がある教科ですよ!

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪



英検を取得したほうがいいですか?(中3)

今回も、実際に頂いたご質問にお答えします。

神奈川(川崎市)の中3生、次回の10月受検ということで、本来なら個々の状況を踏まえてアドヴァイスするべきですが、ここでは一般論(個人的見解)だけ書かせてください。


まず、受験生の状況として、以下の重要ポイントが挙げられます。

/斉狎邯公立入試では、資格取得は点数化されない(国際科などの特殊な学校も同様)
(ただし、面接時の自己PRでは生かせる)

∋篶高校では、優遇措置(内申点に加算等)のある高校が多い(級はさまざま)

10月受検の場合、2次試験(3級以上)の日程が後期中間テスト前


まずは複数あると思われる、受験する可能性がある私立高校の情報を調べてみましょう。

後は、個々の置かれたスケジュールにおいて、英検の学習に割く時間をとれるか(=学校や入試の英語とは言い切れませんので)。


もちろん、塾で学習した範囲で、自分の力を試したいと気軽に受け頂いても構いません。

英語が好きな人、得意な生徒には資格取得を促したいです。英語力を伸ばすいい機会だと思います。


もし、他教科の学力アップ・復習を急がなければならない状況でしたら、英検よりもそちらを優先してください。


18日から英数学院は授業が再開します。迷っている方がいましたら、声をかけてください。相談にのります。

002受験生でない方、是非挑戦してみてください。時期的には余裕があります。
最初の受検で不合格になると、以後受検に後ろ向きになる子どもたちを多数見てきたので、無理のない受検を。受検級でお悩みの場合は、遠慮なく相談してください。


合格できれば自信になりますし、形として残ると嬉しいものです。一つの成功体験として、その後の学習姿勢に良い影響が現れるでしょう。そういう意味では、取得できるものなら、してほしいです。

教科書から飛び出してほしいという願いもあります。


英語は、もはや教科の枠に収まりきらない、コミュニケーションのツールとして不可欠な学びなのです。そこから、他者・他文化(翻って自己・自国の文化)、人とのつながりや人間関係の築き方に至るまで深く学べます。

ですので、「英語で苦しんでいる」と感じる人がいたら、肩の荷をおろしてあげたいです。英語で悩んでいる方。私に声をかけてください。

悪者がいるとしたら、それは英語でも、もちろん君でもなく、指導者です。


see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

過去問って、もうやっていいの?

中学3年生からの質問です。夏休みに入る前だったと思います。

「いいよ♪」


どんどんやってください(早く触れるように随分前から伝えておりましたが)。まだ購入されていない方、時期が遅すぎると書店に在庫がなくなる可能性があります。お早めにご購入を!(人気のある私立過去問も同様です)

この質問には、いろいろな迷いがあってのことと推察致します。


まだ習っていない単元があるので、今解いたとしても、正確に入試で何点獲れるかが分からない。

この質問は、国語の授業で聞かれましたので、「どんどんやって」と答えましたが、確かに未習単元にぶつかることはあるでしょう。

しかし、それ以上に、1・2年の既習内容の定着でかなり得点が獲れることも肌で実感できると思います。

一度解いた問題は、解く必要のないという固定観念を捨てよう。また、忘れた頃にやってもいいでしょう。その時、同じ過ちを犯してないか、以前より記述の精度は上がったか等の確認ができます(ですので、ノートに解くのが最適です)。

007入試で何点獲れるかは、模試を活用してください。
今、過去問を解くことで、入試の出題傾向を知り、自身の課題を見つけられ、未習事項に関しても、出来る範囲は「自分で学ぶ」という意識が生まれると嬉しいです。

今は、期末テストが頭にあると思いますが、特に3年生は学校の試験も入試問題を想定したものとなってきます。

自宅で解く際は、50分を意識してください。今年の理科をはじめ、50分で解くのが厳しい教科もあります。

解いていくうちに、「近年は、この分野が出題されていないな…」など、重点的に的を絞ることもできるでしょう。


ただし、2年前以降の過去問は、ゆとり時代(前後期選抜)の問題なので、出題形式や範囲・配点も異なります。解くことを否定はしませんが、点数を数えて喜んだりはしないでくださいね(笑)。

神奈川の2年分の過去問を解いてばかりだと、それ相応の力しかつかないので、訓練には埼玉や千葉の入試問題をお薦めします! 神奈川の入試が易しく感じますよ(笑)。今年の理科以外です。

模擬テストは、1回でも多く受けてほしいです。何よりも「経験」という貴重な財産を得られます。次回の〆切は9/4です。


過去問の選び方

解きやすいフォントの大きさ、解説の丁寧さ等は自分の目で確かめて、購入しましょう。

併願を志望する私立入試問題も、大体が英・数・国ですが、難問に挑戦するとどんどん学力が伸びていきます。入学するしないは考えずに、今の自分の力より少し上のものを購入してみてはいかがでしょう。

上位校の受験を考えている皆さん、埼玉、千葉をどんどん解きましょう!

まずは今年の神奈川入試問題を解いてみてください。そこから、計画が生まれ、行動に変わります!


see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

英数学院 夏期特別講習2014 受付スタート

IMG_1029英数学院の夏期特別講習の概要が、当学院のウェブサイトにて閲覧できます。是非、ご参照ください(^○^)。

ここでは、英数学院の夏期特別講習が他の塾とは特殊な位置づけであることを説明させてください。

なぜ期間が短いのか

在塾している生徒は、夏期も通常授業(夕方から)は行っています。お盆休み1週間以外は、です。つまり、夏期講習に参加する生徒は、日によってはダブルヘッダーとなります。

003特に、中学生ですが、この地域は部活動が盛んで、3年生もまだ引退をしていません。部活等と重なると、どうしてもそちらを優先してしまいます。よって、在塾生は、自身のスケジュールを鑑みながら参加できる生徒のみ参加致します。そのため、参加しやすいよう、時期を短く細かく設定しています。

学校の授業が止まっているので、復習をするには最適の時期です。できるだけ多くの生徒に参加してほしいという願いはあります。

今回は、新規に受講される外部生は、教材費のみで夏期講習(クラス授業)を受講できます。中3生は、実費を頂いておりますが、これを機に入塾を決定される場合は、入会金免除の特典も設けました。通塾をご検討される方には、授業のスタイルなど体感して頂く機会として、ご利用頂けると幸いです。


個人指導(1:2)の夏期講習は2つの期があります(在塾生と同じ費用)。科目や時間帯も選べるので、お忙しい方や、個別で指導を受けたい生徒には最適です。こちらも新規外部生には入会金免除の特典を設けております。

最近、「他の塾に通っていて、通塾を検討しているのですが…」というお問い合わせがあります。転塾歓迎です。当学院のみならず、お子様に合った塾はあると思いますので、すべての塾を体験するのは流石に時間や体力の問題で厳しいでしょうから、お友達等から情報を入手して頂くのが宜しいかと存じます。

通常授業も無料体験実施中です

logo_colorということで、お盆休み以外は通常授業を行っております。こちらの体験も受けられます(クラス1ヶ月、個人指導2時限)。

お問い合わせは、英数学院 TEL 0447887556 まで。お願い致します。クラス授業は、各学年週2回となっております(必修)。詳しくは、ウェブサイトをご覧頂けると幸いです。




クラス(小学生) 壇上にいない講師 クラスなのに個別指導!?



受験生の皆さん、出願お疲れ様でした!!
020教室の授業風景を撮影するのは、多くの生徒の皆さんにご迷惑をかけます。

今日は小学生のクラスについて、です。

英数学院のクラスは、多くても10人以内という、[超]少人数が特徴です。

つまり、「一人一人に指導が行き届く」というモットーが昔から在り、これが15人、20人となると、学校とあまり変わらないのです。約分のし忘れ、符号ミス、文章題のポイントやキーセンテンスのヒント等、巡回しながら、一人ひとりきめ細やかなチェックができます。

031英数学院の授業は、説明で板書が必要な時を除いて、先生が黒板の前に立ちっぱなしということが稀なのです。「超少人数制」とはこのことです。学習内容と進度が同じ「1:10の個別指導」と言っても過言ではないと思います。


よく聞かれる時間割ですが、


小3 週2回 国語1時限 算数1時限(4:05〜4:55 月・火、木・金)

小4 週2回 国語2時限 算数2時限(4:10〜5:40 月・火、木・金)

小5 週2回 国語2時限 算数2時限(4:55〜6:25 月・火、木・金)

小6 週2回 国語2時限 算数2時限(5:40〜7:10 月・火、木・金)


となっています。

皆さん、習い事をされているので、月・木で来られている方、月・金で来られている方と様々です。
月・火は同じ内容の授業です。木・金も同様です。

つまり、週2回・4通りの通塾が可能です!(月・木、月・金、火・木、火・金)

例えば、月曜日に体調が悪くなった生徒さんは、火曜日に体調が回復したら月曜日に受ける予定だった授業を火曜日に受けて頂いて結構です。その逆も然りです。学校行事も重なることがあるでしょう。
092内容は、基本的に教科書に沿っていますが、国語ですと教科書ではそれほど扱っていない「文法」に力を入れたり、中学進学に際し、スムーズに授業に対応できるよう計算して、計画的に進めています。算数も同様です。

つまり、小学生のときから、高校受験に矢印を向けています!

そして、毎月月末に、テストを行い、偏差値・相対評価(学校は絶対評価なので、賛否あるかと思いますが、提出物などの評価なしの塾内における実力だけの評価とご理解ください)・順位などを、毎月ご家庭に送付しています。

学年上位5位は、塾舎に掲載されます! 上位者には、「おもしろ消しゴム」等の景品をプレゼント! 子どもたちの励みとなっております。

月例テストは、私どもにとっても、その月に習った単元が理解できているか、毎月把握ができるメリットがあり、まだ理解度が足りないと思われる場合は、月をまたがって復習します。

中学に入ると「数学」になりますが、算数の延長です。中学生で数学が不得意な生徒は、小学内容に戻らないと取り返しがつきません。通分や約分、分数・小数や難しい筆算などの理解・定着のためには、「しつけ」が不可欠です。同じミスをして叱られると、子どもたちの意識付けも変わるのです。
(かつては、小学校の先生方も「居残り」等の補習をしてくれましたが、現在は業務多忙でなかなか難しく、分からなかった単元も置き去りにされがちです。妹が教員なので、よく存じています)


国語は、読書習慣がない場合、短期間では力がつきません。小さい頃の読解力や想像力の欠如は、中学時には取り返しがつかないこともあります。長い目で見ると、小学生のころから通ってくださる生徒は、文章読解にほとんど困りません。

中学に入ると、本格的に英語も学びますが、基礎は「国語」なので、英数学院ではそれも考慮に入れて、小学生の国語の授業を展開しています。

英文法、英作文、長文読解…。国語でできないと、英語でも難しいです…。
文章題然り、すべての教科は国語力に直結していると、入試を控え、改めて痛感します。

現在の小学生の教科書は、古典や敬語、豊富な語彙など、かなり中学内容を助ける項目を幅広く扱っています。英数学院では、学校では一見(授業時間の関係で)流されそうな単元も、高校入試を見据え、しっかり定着して頂くよう努力しております(竹取物語、枕草子、漢詩、短歌・俳句、尊敬語と謙譲語、日本古来の風習・文化や伝統など、5年生を機に盛りだくさんです)。

昔なら、漢字や指示語、内容吟味・心情理解などで点数がとれましたが、新高校入試では、作文能力や要約能力・語彙力も問われます(字数制限あり)。

小学生から、学んでいる子たちは、違和感なく溶け込めると思います。漢字の書き取りも、高校入試に出る問題は、小学生時代に学ぶものがほとんどです(毎回、漢字練習の宿題、小テストを繰り返しています)。

そして、クラスには「競争」や「ライバル意識」といった、自らを向上させるアイテムもあります。もちろん、過剰に他人を意識する必要もありません。ただし、授業は皆さん真剣です。授業後には、学校の違うお友達と仲良くしている光景も見られます。

テストは良いときも悪いときもありますから(笑)。子どもたちには、人と比べないこと(比べるのは前回の自分)、あまり一喜一憂しないよう伝えています。「頑張って結果が出なかったときの心の持ちようが大事だよ」とは伝えてまいりたいです。
002
小学生の「英語」クラスもあります(選択制)。学校で英語の雰囲気は把握していると思いますが、英数学院の小学生英語は、単語・文法といった「書く・読める」、中学生が勉強するような中身ですので、これを受講して頂くお子様は、中学に入って英語が得意になる子が多いです。将来の選択肢として、これをきっかけに語学を選ばれるお子さんもたくさんおられます。

小学校の勉強は、ややもすれば担任教師の力量にかかっています。40人をまとめ、どれだけ目を光らせるかといった…。その教師が理系か文系かにも依るところがあるでしょう。

自画自賛になりそうですが、英数学院の(高校受験を視野に入れた)小学生クラスは、他の追従を許しません。

算数のレベルに関しても、教科書内容以上です! (「学校より難しい」と子どもたちから専らの声です)教科書内容さえ定着すれば、どんどん伸びしろを伸ばします。

クラス授業は一ヶ月無料で体験を受けられますので、是非体感して頂きたいですね! 国語の教科書、漢字練習ノートと算数のノートをご用意頂ければ、雰囲気や合う・合わないも実感できるのではと思います。
(前学年内容の理解が不十分で、クラス授業の内容についていけない場合は、別途相談させて頂きます)

何が素敵かというと、子どもたちがみんな「塾が愉しい」と言ってくれていることです。(^▽^)/ 清々しく、塾を後にする子どもたちの姿ほど、嬉しいものはありません。

これは、教えている私たちにとっても「愉しい」です。その相互作用が、お互いの切磋琢磨となり、学力向上につながっているのではと、勝手に分析しています。(^▽^)/

質問にお答えします! 中学生クラス



英数学院の中学生クラスについては、書こう書こうと思って参りましたが、受験があり、学年末テストがあり、とてもではありませんが、授業風景を撮影するという雰囲気ではありませんでしたポリポリ (・・*)ゞ。

私が指導する授業も同様です。

というのも、昨年から神奈川県は前後期選抜が廃止され、「共通選抜」というシステムに変わりました。
017昨年までは、内申点と面接で約半数の生徒が進学が決まり、不合格の生徒は学力検査によって2度目のチャンスを得られた訳です。

現在、全員が学力検査と面接を受けることになり、さらに1教科50点満点が100点満点となり、試験問題も記述形式が中心の、昨年とは趣向の異なる難度の高い問題になりました。

昨年の過去問が参考になると思います。

つまり、内申(学校の試験及び提出物や授業態度)を上げる授業及び対策と並行して学力検査でも得点を獲れる授業を、特に3年生は行って参りました。

クラス授業のメリットですが、一言で言えば「刺激」です。入試前の「緊張感」は、私たちも久しぶりの体験でした。
(これまでは、前期で合格した生徒、後期に賭ける生徒が混在しており、やりづらさはありました)

私どもは、人と比べるより、昨日の自分と今日の自分を比べようと言い聞かせますが、

クラス授業では、自然と意識する「ライバル」が生まれ、それが子どもたちの成長につながっているようです。

「クラス」についてですが、英数学院のホームページにも書いてある通り、超少人数です。

基本、教室に10名以下です。一人一人に目が行き届く範囲という観点から、採算度外視で全員のミスや理解度を把握するよう徹底しています。

011これ以上増えたら、「馴れ合い」が生まれかねません。一人のクエスチョンが他の生徒の疑問でもあったら、きちんと説明できます。

狭い教室ですが、生徒が問題を解いている時は、巡回しながら各生徒の細かな間違いをアドヴァイスできる、最良の人数構成をしています。

川崎市の中学校は、部活動の引退が秋という特殊な地域です。部活動引退後の夕方の時間を活用して、

3年生は、学費を据え置きのまま、夕方に2時限を追加するという改革も行いました。部活終了後、夕方の時間を活用しきれていない(昨年までの先輩を見ているので仕方ないですが)、生徒たちの意識改革でもありました。

主人公は生徒であり、彼らが主体者です。その意識を徹底して植え付けました。
007
英数学院に通う生徒の95%は、公立高校進学を目標にしています(小学生から在籍している子どもたちもです)。

もちろん、3年時の内申が上がったことで、途中で私立推薦など進路変更をする方もいますが、それはそれで、徹底的に高校受験指導の一貫性が統一され、授業自体も効率良く、リズムやテンポが生まれます。

このゴール地点が定まっていることで、受験が遠い先の小学生の授業にも、逆算した指導ができます
(結果としてですが、私立・国立の進学校にも、過去に何人もの生徒を輩出してきました)

子どもたちは、やはりどこかでご自身の家庭や経済状況のことを考えています。それは頭の下がる思いです。

だから、私たちは、全力で学習面・メンタル面のサポートをします。子どもたちの思いを何としてもという思いです。

27日が合格発表です。全員の合格を祈っている毎日です。
(中学生の授業風景の撮影は何度もトライしましたが、このような状況ですので、また改めて!)

時々、解らない問題を質問できますか?というお問い合わせもありますが(子どもたちの性格なども含め)、超少人数ですので、授業中にしづらい場合は、授業の後、どんどん聞きに来てください。

納得されるまで、説明致します(^▽^)/。学校の授業で解らないから、塾に来て頂いているのです。当然の権利です。質問を受けることは、講師陣にとって、すごく嬉しいことなんですよ!!
プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

モブログ
ギャラリー
  • 英数学院通信 学は光なり
  • 英数学院通信 学は光なり
  • テストで高得点をとる方法
  • 小3算数を制する者は数学を制す →小3から高校受験に矢印→
  • 小3算数を制する者は数学を制す →小3から高校受験に矢印→
  • 自習室の神3
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ