Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

Message

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、超少人数クラス(10名以内)と個人指導(1:2)を併設する学習塾です。創立から51年を迎え、地域で最も老舗であり、小学3年生から中学3年生を対象に(個人指導には高校生も在籍)指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております(クラスは1ヶ月、個人指導は2時限)。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。集団個別方式の小学生英語クラス「のびジャン」や「かな理」(神奈川“入試対策講理科)も好評です。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

期末試験が迫ってきました

夏休みも終わり、中学生は前期期末テストが間近です!
英数学院では、期末テスト対策の講習を行います。奮ってご参加ください!

テストよりも大事なことが2つあります。

一、提出物・・・期限内に、しっかりとしたものにして提出してください。内申に直結します。

一、体調管理・・・気温差が激しいです。油断のないように。特に就寝時。


と書いている私は、風邪をひいてしまいました(-。-;)。反面教師にしましょう(笑)!

025


Thank you !

BlogPaintBlogPaint
BlogPaint
BlogPaint夏期講習に参加してくれた子どもたち全員に、メッセージを贈りました。努力ノートも差し上げました(^○^)/。

さすがに全員分は掲載できないので(全員のカードをすべて撮影している訳でもありません)、無作為で選びました!! ご了承ください!

充実の夏をお過ごしください。

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人間は何度だって生まれ変わることができる

人間は何度だって

生まれ変わることができる。

そしてその可能性は

すべての人にある。


(喜多川 泰 著「賢者の書」より)

計画なくして、実行なし

受験生と面談をする機会をもちました。進路について、夏休みの過ごし方やスケジュール管理に至るまで。

その中で、「計画を立て、それを実行する」ことの大切さをお話させて頂きました。
010受験生には、「気分が乗ったから学習する、気分が乗らないからしない」ようなところから脱し、これを機に生活習慣の改善や目標実現のための取り組み方を学んで欲しいと願っています。

勉強にしても、ハイテンションになると「時間を忘れ我をも失う」という経験も大事ですが、まだ部活動もある状態では、すべてにおいてバランスを崩してしまいます。学習する教科も多いです。学校見学もあれば、友情も大事でしょう。学校行事も控えています。健康管理も忘れてはなりません。

スケジュール表を渡し、具体的なアドヴァイスをさせて頂きましたが、「計画なくして、実行なし」という言葉を贈りました。

限られた時間を、如何に大切に生きるか。やりたいことを全部できないから、なるべく多くできるよう計画を立てるのです。それらを書き出し、時間に左右されるのではなく、時間をコントロールできるように。

心身を休める時間もしっかり摂らねばなりません。


先の言葉ですが、幕末の思想家・吉田松陰氏の言葉をオリジナルにアレンジさせて頂きました。原文は以下の通りです。

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。吉田松陰

休講のお知らせ

7月10日18時22分 横浜地方気象台発表 川崎市に「大雨(浸水害),洪水警報」発令

7時以降に授業がある生徒の皆様に、まずご連絡を差し上げました。お車等での安全な送迎が可能であり、すでに通塾の準備を整えているもしくは(送迎により)塾へ向かっている場合を除いて、休講とさせて頂きました。

授業中の生徒に対しては、授業を早めに終え、無事故の帰宅を促しました。

本日は、中学生(クラス)がテストだったため、夕刻にはご連絡し、早めに塾に来られる場合はテストを受け、終了次第帰宅するようお伝え致しました。
警報発令後、試験が終わるのに時間がかかりそうな生徒に対しては、途中で回収し、続きは翌日以降に受けて頂くことになりました。

ご自宅(保護者)へのお電話、英数学院のウェブサイトの更新と対応し、こちらのブログの更新が最後になりました。Twitterでは、ウェブサイト・ブログともに更新のたびに情報を発信致しておりました。

この記事は、一応、英数学院Facebookページに掲載させて頂きます。

個人指導を受講の方々で、本日の悪天候により欠席された方には、振替日を担当・佐々木から後日ご連絡差し上げます。ご存じのように、振替の場合、普段担当する講師と異なるケースがあります。その点、ご了承ください。
口頭ではなく、書面にて、連絡徹底をさせて頂きます。


このような対応をしたとたんに、雨は止みました…。天候とは、気まぐれです。しかしながら、今後も油断ならない状況でしたので、迅速に下した判断に対しては、悔いはありません。

今日が、大事なテスト前だったりした場合は、今回と同様であったかは疑問です。傘を差していない通行人を見ると、余計にです…。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

@eisugakuin

英検2次試験

7月6日(日)は、英検の2次試験です(3級以上の1次合格者)。

面接官は日本人です。安心してください。相手の目をしっかり見て、うまく伝えられない時はジェスチャーを交えながら、一生懸命コミュニケーションをとろうとする姿勢を出してください。

質問に対しては、間をつくらないこと。聞き取れなかったら、遠慮せずに「Pardon?」と聞き返そう!

004夏休みの予定や、趣味や、自分に関することは、あらかじめ英語で話せるようにしておこう!

大丈夫です。できる!応援しています!

自習室 激闘篇



024

023

卒業生の皆さん、元気にしていますか。(^_^)/~~


昨日、高校に進学したばかりの卒業生が、真新しい制服姿で塾を訪ねてくれました(^▽^)/。
再び英語を学びたい(英検を取りたい)とのこと。

英数学院では、高校生は個人指導で対応をしております。学習面で相談があれば、いつでも訪ねて下さい。

進学報告会1ちなみに、6月に行われる英検の申込〆切は、5月13日(火)です。

卒業生の皆さんにも門戸は開かれていますから、希望者は受検料を持参の上、お越し下さいね♪

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪


英検も開催するよ!

6月7日(土)英数学院にて英検を開催致します

IMG_0560受検できるのは、5級から2級までです。3級以上の合格者は、別会場にて2次試験が行われます(7月6日)。

受検料や、各級の難易度については、英検のウェブサイトを参考にしてください。分からない場合は、ご相談ください。

〆切は、5月13日(火)です。

なお、外部生の受検も受け付けております。


<英検が初めての人へ こんな試験です>

〜缶筌沺璽シートです。解答用紙の4択の中から、正答の箇所を鉛筆で塗りつぶします。
¬簑蠅糧省近くは、リスニングです。
9膤粉霆爐蓮∪掬率6割くらいです。

他にも、知りたい情報がありましたら、お伝えします。


see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪



継続は力なり、について

という格言をよく耳にしますね。私自身も、この言葉をかけられた時の、嬉しい思い出があります。

継続が決してすべてではないことは承知の上で、私自身、取り柄が「継続」くらいしかないのです(笑)。

7歳のときに、剣道を始め、14年続きました。しかし、楽しい時ばかりではなく、それはむしろ一瞬で、費やした大半の時間は、陽の当たらない日々でした。その一瞬のために続けられたかというと、少し違います。

小学生の時は、同じ学年に強い子が多く、個人戦には出場するものの、毎回3回戦止まり。華である団体戦に道場を代表して選ばれることはありませんでした。
004中学で剣道部に入ると、さまざまな事情で1年生からレギュラーになりました。14年間の中ではキャリア的に最も輝いていた頃かもしれません。しかし、病気やけがに悩まされ、学業との両立も困難な時期がありました(部活動後にも道場通いしていました)。

高校時代は、名門校だったため、公式戦の出場は一度もありませんでした。上下関係が厳しく、「しごき」といわれるいじめも辛かったです。しかし、この頃の自分は、周りの仲間に恵まれ、人として随分成長させて頂きました。現在も、この頃の仲間との絆は切っても切れない関係です。

大学時代も、2年生まではBチームでした。ここでは、一足早く、社会勉強もさせて頂きました。この頃の話を仲間とすると、「辛かったけどたくさん学べて良かった」と皆口々に言います。3年生の時には人材難で(笑)、主将も経験させて頂き、リーダーとして自分らしさを出す大切さを学びました。皆の良さを引き出す工夫をしたり、出番に恵まれない部員を励ましたり、1年間自分のカラーを出すことができました。

小学校から通っていた道場の中で、剣道を最も長く続けた同期は、気がつけば他にいませんでした。師匠から「継続は力なり、だな」と褒められ、嬉しかったことは嬉しかったのですが、何を褒められたのかいまいちピンと来なかったのです(笑)。

勝負の世界なので、結果がすべてと言っても過言ではありません。私自身、満足したことなど記憶にありません。
それと、何年続けたからすごいという他者の評価があったとしても、私には目標の大会で結果を出した(優勝)とか、そういうことのほうが当時は大切だと考えていました。

046今現在、継続の価値とは、一つに「経験」に近いと考えています。若いときは、経験をとにかく欲していました。と同時に、「経験とは何か?」と常に考え、「環境を変えた回数なのか」、「変えれば比例して経験になるのか」など悩んだ時期もありました。

環境を変えたことが少ないから、「継続」という価値を与えられているが、継続とはそれだけなのか、どんな「力」になったのか。件名の格言を自答しているうちに、「経験」に至りました。

ただし、長く続ければ良いというシンプルな答えに落ち着いている訳でもありません。継続して、身につくことは非常に多く、物事や事象にも深く入ることができました。本質に迫るために必要だった時間のような気も致します。

継続するには、自分で状況を愉しくする工夫が不可欠でした。愉しくないと続かないですし、苦しい状況でも愉しみを見つける力も大事だと思います。ただし、環境が合わなかったりという状況を継続するのは、体調を崩したりしますので、それは良くありません。

自分次第です。決して無理をする必要はありません。この記事も、そういう趣旨ではありません。

剣道以外にも、継続してきた(している)ことはありますので、次回ご紹介させてください。長くなりました。
このブログも、その一つですよ。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

爽やかな新年度をお迎え下さい!!
プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

モブログ
ギャラリー
  • 後期中間テストが近づく
  • OKK私学相談会
  • 研修会
  • 塾の日シンポジウム
  • 英検開催!
  • 英検開催!
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ