みなさん、こんばんは。Hiroです。

Q&Aのコーナーです。実際に先日授業後に受けた質問です。
ただし、正確には「isはどういうときに使うのですか?」でした。授業内容から、「be動詞のこと?」と聞き返し、
時計の針が10時近かったので、
005
「簡単にいうと、一般動詞を使わないときだよ」と、口頭で例を挙げましたが、きちんと説明するには時間が足りなかったので、次の授業でやるねと約束しました。

<背景と大意>
中2生(後期)からの質問。この日は、英語特訓クラスの授業。内容は、主に「頻度を表す副詞」と語順について。一般動詞とbe動詞の文では、位置が異なる(原則として)説明をし、語順整序や英作文の練習を行った(徐々に過去形の文や動名詞等、さまざまな文法も交えていく)。

たまたま出てきたbe動詞が、isだけであったので、前述の質問をしたと思われる。
彼女は、入塾してまもなく、この日の授業は私が担当して2回目。どこまで理解しているか、現段階では未知数…。

<結論>
・まずは一般動詞(特に現在形)について、もう一度整理しよう!
・「一般動詞は、大きく2種類に分かれる」ことを知っているかな?


この手順で指導するのが、ベストだと思い、次回の授業では説明をしたいと思います。

遠回りかもしれませんが、この持って行き方をすれば、「どうして、これも一般動詞なの?」「動作じゃない!?」「現在形って、今しているんじゃないの?」「どうして、進行形にはbe動詞なの?」といった種々の疑問も晴れると思います。

一番、大切なのは、考えることです。例えば「主語に I があるから am 等、短絡的にもしくは楽をして、思考を停止してしまうことが一番よくありません。

自分の中に生まれた疑問を大切にしてください。それを放っておかないことです。

この質問の答えですが、長くなるのと、図があるほうが分かりやすいので、
まずは、この生徒を含めたクラスに説明させてください。

途中まで図をパソコンで作ったんですが、どうも下手になってしまいますw。

See you next time!