今後、合格実績は、五十音順に致します。
英数学院は、各生徒の状況がそれぞれ違うこと、例えば今回の高校入試の結果も、人間的成長を第一に指導してまいります!

自分の合格の歓びを後回しに、他の仲間を心配している子どもたちを数多く知りました。私どもは、そんな皆さんと同じ時間を過ごせたことを何よりも誇りに思います。

お一人ひとりが、私にとって、かけがえのない子どもたちです。偏差値がどうとか、関係ありません。
その後の人生のほうが、長いのです。学歴社会は、とっくに崩壊しております。

私どもは、「人生を、最後に勝利できる人間(子どもたち)」を育成致します。
これが、英数学院の使命です。



皆さんのおかげで、私どもも成長できました。進学報告会は、そんな感謝を最大に表す日にするとの決意でおります! 全員、胸を張って、お帰り頂けることを願って…。