本日、新中2の英語を指導しました。





現在進行形を学習してから、かなり混乱している生徒がいましたので、





原点に戻って、指導をさせて頂き、何人かの生徒は多くの疑問が氷解したようで、





すっきりしたと言ってくれました。




春休みが明けると、新しい単元を習い始めるので、この休業期間は復習の絶好の機会です。





春期講習では、復習を中心に行いますが、新学年の良いスタートダッシュが切れるよう





お手伝いさせて頂きます。





授業後、英語で伸び悩んでいるA君と面談し、自身の課題を自覚しているようなので、学習のしかたについてもアドヴァイスをさせて頂きました。

063


中1の前半は、「書いて覚えること」が中心だったと思いますが、これからは、プラス「考えて書くこと」を意識するよう、単語だけでなく、文章を書く練習も心がけるようお話させて頂きました。否定文や疑問文などのヴァリエーションも増やしていきたいです





脱「ゆとり」は、これまでより約300語必修単語が増えました。センテンスで覚えれば、文法も単語も一度に身に付く(一石二鳥)と思います。




しかし。不規則動詞は、今のうちに必死に覚えてください(^○^)/。後で、楽になります。




see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪