空模様が心配ですが、ついに訪れました。





前後期選抜が廃止された、久しぶりの「一発」入試です。





一度の選抜機会なので、多くの受験生は不安との闘いが長かったと推察致します。





英数学院では、当日、しっかり自分の力を出し切れるよう、メンタル面のアドヴァイスもさせて頂きました





001


 

こちらは、1年前新しい入試制度の説明会を行った様子です。





光陰矢のごとしです。





当の生徒たちは例がないために、昨年の先輩たちと同じやり方を真似てはいけないと





折がある度に、また保護者面談でも、一生懸命お伝えしてきました。





英数学院でも、この1年間さまざまな改革を行いました。





クラス生に関しては、部活引退後の夕方の時間帯に授業を追加し(学費は据え置きのまま)、





演習時間の足りない数学や、国語の記述対策に時間を費やしました。




模擬テストの積極的な受検と、本番を想定した入試予想問題を用いた対策講習に力を注ぎ、場慣れ・ペース配分にも気を配りました。





学力検査が終わったら、すぐに面接対策です! 早い切り替えを!!




see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪