Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

2021年04月

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、個別指導(1:2)の学習塾です。創立から53年を迎え、地域で最も老舗であり、小学生から高校生を対象に指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

GWお休みのお知らせ


4月29日(木)〜5月5日(水)は休業とさせて頂きます。
何卒よろしくお願いいたします。

英数学院

オススメの本ご紹介5「青くて痛くて脆い」


「青くて痛くて脆い」
著:住野 よる 出版:KADOKAWA 角川文庫

・あらすじ
秋好寿乃に出会って、僕は変わった。誰よりも理想と情熱にあふれた彼女と立ち上げた秘密結社、『モアイ』。夢を語り合った、楽しい日々。
……それから三年、あの時の彼女はもういない。
それなのに、未だ彼女の言葉が、嘘が、心に刺さり続ける。
そうして僕は、ある一つの決意をした——。

・オススメの人
「君の膵臓を食べたい」を読んだ、または見たことがある人には是非読んでほしい。同じ作者による、「君すい」とは全く違う青春小説。傷つくことの痛み、青春の残酷さ。「君の膵臓を食べたい」と見たことがある人もない人も、等しく読んで後悔はない。すべての人に薦めたい。

青くて痛くて脆い (角川文庫)
住野 よる
KADOKAWA
2020-06-12

オススメの本ご紹介4「余命10年」


「余命10年」
著:小坂流加 出版:文芸社 文芸社文庫NEO

・あらすじ
二十歳の茉莉は、治療法が確立していない不治の病に倒れた。余命は十年。「死ぬ前って、もっとワガママできると思ってた」
残された十年という、長いようであまりにも短い歳月の中、茉莉はなにを思い、どう生き、そしてどう変化していくのか。一人の人間の十年間。濃縮された『一生』が、詰まっている。

・オススメの人
人間の心情の変化だとか、人の一生のようなヒューマンドラマが好きな人には是非読んでほしい。人が死ぬのは、なにも病気だけじゃない。これまで、そしてこれからの自分の生き方、在り方を考えたい人にオススメ。


余命10年 (文芸社文庫NEO)
小坂 流加
文芸社
2019-03-22

プロフィール

Hiro

QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • リスニングが聞き取れない
  • 自分を輝かせていくのは“粘り”
  • 前期中間テスト対策講習!
  • オススメの本ご紹介1「西由比ヶ浜駅の神様」
  • 中学準備講座開講!のお知らせ
  • 冬期講習2020〜2021のご案内
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ