Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

2014年02月

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、超少人数クラス(10名以内)と個人指導(1:2)を併設する学習塾です。創立から52年を迎え、地域で最も老舗であり、小学3年生から中学3年生を対象に(個人指導には高校生も在籍)指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております(クラスは1ヶ月、個人指導は2時限)。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。集団個別方式の小学生英語クラス「のびジャン」「MORIMORI」(ネイティブによる映像授業)も好評です。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

一足早く、チョコ頂きました(^○^)


この仕事をしていると、クリスマスもバレンタインもないのですが…。一足早く、頂きました。ありがとうございます!
007メッセージまで頂きました。嬉しかったです。私の知らないところで、私(の仕事)を見て頂いていたことが、本当に嬉しいです。
英数学院では、「Thank youカード」に、感謝の想いや、受験生への励ましなどを言葉にして現しております。感謝の気持ちは、鏡のように相手に反射し、送り手・受け手相互に、良い空気感を生み出します。普段、当たり前と思っていることにどれだけ「気づき」を生み出せるか、という部分も挑戦しております。

彼女は、受験生の国語を担当して頂き、本日が最後の勤務でした。力になって頂き、大変感謝しております。中3クラスは、12日の授業をもって解散です。なお、本日も祝日ですが、通常通り授業があります。

006英数学院の女子率は、なぜか高いです。生徒の皆様も、講師の方も。とはいえ、今年のバレンタインデーは、高校入試です(汗)。無理はなさらないで結構ですのでw。

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

おんがく♪


私立受験日が目前です。

嬉しい人、悲しいひと。すぐに切り替えられる子もいれば、そうでない子もいるでしょう。多くの人にとっては、初めての受験ですから、仕方がありません。

なかなか机に向かうことができない皆さん!

How about listening to music?

私は連日10時間くらい職場にいると、忙しい時期には精神状態を良好に保つのが難しいので、
(皆さんも10時間も勉強すると、同じですよね

デスクワークをしているときは極力音楽を聴いています。(^-^)/

私のi podの中には、約2500曲以上入っています!

最近は、クラシックばかり聴いていますが、Mr. Childrenはほぼすべて入っていますし、佐野元春も網羅しています。サザンやビートルズももれなく入っています。

中学時代にはまった、Bon JoviやBOOWY(当時はお金がなくて購入できませんでした)…。映画のサウンドトラックもあれば、落語もあり、洋楽もたくさんあります。

最近は、自分が生まれる前や幼い頃に活躍した山口百恵やさだまさし、吉田拓郎など…。そのうち演歌にいくのは必至です(笑)。

気を紛らわすときに聞く曲や、授業の前にモチベーションを高めるものまで、用途はさまざまですが、
ひどく疲れて、癒されたいと思っているとき、よく聞いている曲があります。

つらい状況にいるみんな! 勝たなくてもいいんです。負けないで!!

小学時代に培われた基礎が高校受験に直結! 小3・小5・中2




高校受験まで1週間を切りました。全受験生の合格を祈ります。

この時期になると、多くの生徒はメンタル面の調整が第一です。選抜機会は一度になりますから、以前より重要であり、これこそ講師の最たる役目であると思います。

今年中学を卒業する予定の生徒は、昨年より約1,600人増えたため(神奈川県内主に都市部)、今年度は各校定員を増やしたために低倍率の高校が増えました。

来年も同じ状況になるとは考えられません。来年度以降の受験生たちは、決して油断しないで頂きたいと思います。

さて、英数学院に在籍する小学生の多くは将来公立中学に通う、「未来の高校受験組」ですが、小学生時代の鍛錬さえあれば、中学でのつまづきも最小限に抑えられます。新しい高校受験では、特に

小学生時代の基礎が大きな飛躍を生みます。中学で内申5をとれる生徒をとの思いで、英数学院では小学生の時から訓練を重ねさせて頂いています。

一つの例が、数学です。塾で小学校時代に通っていた生徒と、そうでない生徒では、「導入部」の時間のかかり方に大きな差が出ます。

学校でしっかり授業を受けていれば充分かもしれませんが、小学校の教師にも文系や理系などタイプがいろいろです。誰が担任の先生になるか、こればかりは選べませんが

塾は選べます!!。

この度、脱「ゆとり」による学習指導要領項目の増加・新しい入試制度や新傾向問題と対峙した1年間の経験を元に、

在塾生の保護者の皆様にお手紙を送りました。現場リポートのようなものです。前もって知って頂きたかったからです。

そこで、最重要学年として、「小3」、「小5」、「中2」を挙げさせて頂きました

この3つの学年の学習項目いずれもが、高校入試に直結すると、大胆に提言させて頂きました。

高校受験という一つのゴール、また社会で必須とされるに違いない大切な内容の多くは、この3年間の学習の充実にかかっており、

例えばのお話です。受験前に駆け込みで来て頂くのも構いません。しかし、例えば小5の1年間を一緒に過ごさせて頂くだけで、そこからしばらく学習と離れても、思い出して頂ければ、指導内容がすーっと入ります。

算数と言語学習の基礎という意味で書きましたが、私は、この2年間、小3の算数を受け持って改めて実感致しました。003鍛錬という言葉を使いましたが、できる喜びを植え付ける作業でもありました。今の小学3年生は、「算数の宿題を出してくれ」とうるさいです(笑)。

漢字練習の宿題をあまりやっていないようなので、「それができたら、算数も出してあげるから」ともったいぶり(笑)、「その代わり、全員やって来ないと、もう2度と出さないから」と約束し、本日がその算数の宿題提出日です(笑)。

本日2月8日(土)の授業は延期いたします。


本日、今後も積雪が予想されるため、転倒等の事故も懸念されるため、すべての授業を中止し、本日行われる予定だった授業を下記の日程で振替致します。

中3入試直前対策講習 → 2月11日(火)12:00〜

学年末対策講習 → 2月9日(日)理社13:00〜 英数15:40〜

明日9日(日)は、通常通り行います。

宜しくお願い申し上げます。英数学院

※中学準備講座は、まだ残席があります。明日9日(日)まで受け付けております。

神奈川県公立入試2014 志願変更後の倍率 2/8(確定)



・志願変更で、確定した倍率(主な全日制高校)

新城 1.21
住吉 1,32
川崎北 1,10
多摩 1,44
生田 1,45 自然科学 1,87
百合丘 1,06
生田東 1,06
 1,03
麻生 1,03

市立川崎 1,23 生活科学 1,41 福祉 1,00
 1,51 国際 1,49 スポーツ 1,54
高津 1,13

川崎工科 総合技術 1,06
向の岡工 機械 1,24 電気 1,29 建設 1,14
川崎総合科学 情報工学 1,31 総合電気 1,05 電子機械 1,51 建設工学 1,18 デザイン 1,49 科学 1,56

川崎市立商 ビジネス教養 1,04
県立川崎 1,13
大師 1,17
麻生総合 1,08

横浜翠嵐 2,23
市ヶ尾 1,41
川和 1,49
港北 1,24
柏陽 1,44
湘南 1,68
横浜サイエンスフロンティア 1,55
神奈川総合 個性化 1,70 国際文化 1,23

唯一人のためのコンサート(再掲)


昨夜あまり眠れませんでした。
ある生徒のことが気になっていたからです。

彼女は、陸上100mを「11秒台」で走る少女です。関東大会では上位入賞し、なおかつ英検・漢検も取得。
今年で最後となる前期選抜試験で合格するには十分な実績がありました。

内申が少し足りないことを除けば…。

部活動が盛んな某高校に不合格になったと知ったとき、自分の見通しの甘さに苦虫をかみました。

彼女は再び塾で勉強を始めました。そして迎えた私立高校の試験(併願)。

プレッシャーからか、試験途中で退席。子どもの数が少ない現在では珍しい、私立併願不合格という結果になってしまったのです。

公立入試前日の今日、彼女は最後の授業がありました。

私は彼女を教えたことがありません。私が直接指導していない生徒は英数学院にはたくさんいますが、名前と顔はほぼ把握しています。資格取得状況や、先に述べた部活動等の実績も。

さすがに性格までは分からないケースは多々ありますが、彼女の場合、お母様から状況を伺って、
このまま入試を迎えたら…と危惧しました。志望校に必要な内申が足りていないことも気がかりでした。彼女は人任せにはできないと考えたのです。

授業は夜からでしたが、学校が終わったらすぐ授業を始めて(個人指導)、早めに帰宅させてあげようと、学院長と相談し、保護者の方にもその旨を伝えました。

さまざまな要素を鑑みて、彼女には、数学の対策が必要と感じ、塾長に直接指導をお願いして頂きました。

現在(当時)の数学のテストは、ポイントをしっかり指導すれば、どんなに苦手でも20点はとれます(50点満点)。国語や英語より短時間で、得点の取り方を教えられます。

そして、もう一つ必要と感じたのは、メンタル対策でした。

彼女に会った講師からは「落ち込んでいる様子はなかった」と聞きましたが、自信をなくしているのは確かです。
そこで、荒療治を考えました。

音楽を聴かせようと。それも、生で…。

思いついたら即行動に移りました。懇意にしている新堀ギター教室の先生に頼み、彼女のために演奏してほしいと頼みました。

実は、私はかつてそちらでギターを習っていたので、彼女の意思を確認しないまま、とりあえずご挨拶に行きました。
001ギター教室の先生方も少し心配していました。英数学院と教室は目と鼻の先ですが、試験の前日に知らない場所に来て音楽を聴いても大丈夫だろうか、と。

私が演奏したらどうか? その方がいいのではとさえ、言われました(笑)。
それができないから、頼んでいるのです! 私には、残念ながらギターの才能はなく(手先が不器用)、というか音符アレルギーなのです(笑)。

が、私は一旦、自分の考えに疑問を抱きました。これはただ、私の自己満足なのではないか?、と。

彼女に無理強いはさせないことにしました。「もし、彼女が来たくないと言ったら申し訳ありませんが…」と教室の先生にお伝えし、後は塾長に任せました。私は彼女とあまり面識がないので、根回しだけすることに決めました。

どういう流れでそうなったのかは知りませんが、彼女は勉強が一段落すると、新堀ギターに一緒に行ってくれました。元生徒の私が案内して。

実は、ギター教室の先生方のスケジュールも空いていないと聞いていたのですが、奇跡的に、「生徒がインフルエンザで休みだから」と時間をとって頂きました。

もし、その言葉が狂言だったら、私は涙を流したに違いありません…。

クラシックギターの音色ほど、人の心を打つ音はありません。私はそれを経験し、誰かに聴かせたいと願って習い、今日彼女を連れてきたのです。私自身は挫折しました(笑)。

驚いたのは、彼女が音楽に詳しかったことです! 体育会の女の子だとばかり思っていましたが、過去にピアノを習っていたとのこと。ギターの先生と彼女の間で、音楽の専門用語がどんどん飛び交い、私の視線は宙を泳ぎました…

「『○○』っていう曲が好きなんですが、ギターで演奏できるんですか?」

そのとき、私は知ったのです。彼女の部活実績なら、私立の強豪校から引く手あまたです。特待生で迎え入れたい高校だってあるはずです。それなのに、彼女は公立にこだわっている。

陸上では好成績を収めながらも、高校では陸上ではない、新しいことに挑戦したいのだと知ったのです。勉強しているのも、新しい道を歩みたいと願っているからなのでは。

自分の浅はかな見方を反省しました。人とは、なんて深く、そして、多面的であるのか。彼女は、もう大人の階段を上り始めているのです。私はまたしても、勉強させてもらったのです。

演奏後、彼女は「いい気分転換になりました」と喜んでくれました。


しかし、それは私の台詞でした。今日までの超過密スケジュール。私はイライラし、これまで心ががさついていたことに気づいたのです。
帰ってきてから、暫し、放心状態になりました。このブログの記事名は、真実ではありません。

生のギターがここまで心に染みるとは。分かってはいましたが…。ギター教室まで足を運んでもらったのは、先生方を煩わせない為でもありますが、そこがクラシックギターの音響に配慮された空間だと知っていたからです。

たとえ、私が拙いギターを塾で演奏しても、ここまで心に響きません。

夜、ギターを貸していた妹に「もう使っていないなら、返してほしい」とメールしました。案の定、お飾りとなっていたようです(笑)。

ああ、また1年が過ぎていく。高校入試を迎えると毎年そんな気持ちになりますが、いかんせん3月から、新年度の授業が始まり、今年からの新しい教科書(脱ゆとり)に備えた準備で、そんな感傷は吹っ飛びます。

今日、なぜ自分がこのような、勉強を教える仕事と逸脱した行為をしたのか。それは、「本能」としか言えません。悔いを残したくない。この塾で学んでくれた以上、幸せにしたい。

一か八かの賭であったことは確かです。全員の生徒に同じことは、とてもではありませんが、できません

多くの方にご協力を頂きました。この場を借りて、感謝します。

来年は、自分が…と書こうとしましたが、やはり才能がありません(笑)。しかし、この世に音楽があって良かったと思ったのは、真実です。

今日は、ぐっすり眠れるかもしれません。

<2年前の記事の再掲です。昨年から神奈川県公立高校入試に前後期選抜は廃止され、選抜機会は一度になりました>

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪「

本日から志願変更 -2014神奈川県公立入試-

014昨年は、初めての「共通選抜」とあって、受験生は何もかも未経験。1倍をきった学校があったにもかかわらず、それほど志願変更の動きが顕著でなかったことは確かです。ひとえに、面接シートを書き直す、校長先生の確認印、再出願といった煩雑な作業が、時期的に難しかったのが理由です。

今年は、私も保護者面談で事前にそういう事情は伝えておりましたし、倍率の発表が早かったこともあり、動きはあると思います。前もって面接シートをもう1枚書いている生徒もいます。皆さんも昨年の情報はもうご存知でしょう。

心配だった生徒には、志望校の倍率が高かった子を優先に面談を行いました。志願変更を促すということではなく、置かれている状況と、本人の意志の強さを確認したかったというのが理由です。

「どうしても公立に」という受験生には特にです。保護者様からも、経済的事情その他を伺っておりますので、私はいわば板挟みの状況なのですが、「保護者としっかり話し、最終的には、自分で決める」よう、訴えました。

たとえ合格しても、歓びがなければ、後悔しか残りません。不合格の際の落胆は、想像に難くありません。もう勉強なんてしたくないと、未来ある将来を棒に振ってしまうこともあるかもしれません。

未だに悩み、答えが見つからない場合は、遠慮せず相談してください。置かれている状況、14日に最低限必要な点数、これからの過ごし方についてアドヴァイスさせて頂ければ本望です。

剣豪といわれ生涯負け知らずだった宮本武蔵は、決して「強かった」という訳ではありません。状況的に自分が勝てると判断したうえで、勝負に臨みました。事前のリサーチから、環境等すべての条件を、自分に有利に生かしたのです。当時は命のやりとりですから、勝算のない試合には臨まなかったというのが、無敗だった理由ではないでしょうか。

しかし、僅かでも勝算があるなら、どうしても受験したいという気持ちを私は抑えることはしません。その際は、最大限のフォローを致します。そういうことも含めて、何かございましたら、遠慮なく、私をつかまえてください!

(^-^)/

神奈川県公立高校入試2014 倍率

公立高全日制 平均1,20倍

<主な高校の倍率(川崎学区)>
新城   1.23
住吉   1.34
川崎北  1.06
多摩   1.45
生田   1.47
生田(自然科学) 2.08
百合丘  0.97
生田東  1.03
菅     1.05
麻生    0.98
川崎(単位制普通科)   1.13
大師(単位制総合学科)  1.15
川崎工科  総合技術  1.07
向の岡工  機械  1.41 電気 1.40  建設 0.95

【市立】
川崎  普通科 1.20  生活科学 1.46 福  祉 1.00   
橘    普通科 1.59  スポーツ  1.54 国  際 1.56 
高津   1.10
川崎総合科学  情報工学  1.28 総合電気  0.85 電子機械 1.77
           建設工学  1.23 デザイン  1.51  科  学  1.54
           クリエイト工学 1,46
川崎市立商業  ビジネス教養  0.98  商業 0,71

<その他>
横浜翠嵐 2,33
横浜サイエンスフロンティア 1,60
神奈川総合 個性化 1,97 国際文化 0,95 

支えてくれた人へ感謝の念を抱こう


IMG_0372昨年から2階の踊り場に、ブラックボードを立て、さまざまなメッセージを書いています。
学力検査まで2週間となった昨日は、こんなことを書きました。

先週も、3人の受験生の個人面談を致しました。受験前で、緊急を要するものでした。

1名は、「進路について、相談がある」と、授業後、夜遅くまで語り明かしました(家が近所だったため、長くなりました)。進学後のこと、大学受験のこと、親の願い、本当にこの高校でいいのか…。
「説明会へ行っただけでは、その学校のことは分からない。もう一度(学習時間が削がれるのを承知の上で)自分の目で、平日の高校を見に行ってみたらどうかと提案させて頂きました。

1名は、担当講師から、「授業態度に緊張感が見られないので、本人と話をしてほしい」とのことでした。生徒の置かれている状況は把握しておりましたので、環境に左右されないこと、目の前の壁から逃げないこと、受験を乗り越えた経験は、今後も襲ってくるであろう困難に直面した際、必ず「財産」になるという旨を伝えました。

1名は、自転車整理をしていた折、声をかけられ、「先生、何点とったら、入れますか?」と聞かれましたので、調べて明日にでも教えるよと…。「5教科で○点」「得意教科はさらに伸ばすこと」「限られた時間で、効果的な学習」について伝えると、モチベーションも上がったようです。
003
保護者面談に加え、このような個人面談は、できるだけ行ってまいりました。

後は、本番で、いかに自分がやってきたことを出し切れるか。メンタル面のサポートを重視して取り組んで参ります。

本日も、明日も、入試対策講習があります。
長丁場となってまいりましたが、彼らの心が折れないよう、細心のケアを期しています。

プロフィール

Hiro

livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

モブログ
ギャラリー
  • 夏期講習受付中です!
  • もうすぐ七夕ですね。
  • もうすぐ七夕ですね。
  • もうすぐ七夕ですね。
  • 自習室の鬼4
  • 自習室の鬼4
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ