Hiro's Work Presented by 英数学院


神奈川県川崎市中原区新城(南武線・武蔵新城駅)にある進学・学習塾 英数学院で働くHiro(長江広紀)の日常や、さまざまな地域事情・受験情報をお贈りします。
また、塾生・保護者の皆様、卒業生へのメッセージも綴ってまいります!


英数学院では、通ってくださるお子様を、一生涯努力する人間に育ててまいります。誰もが無限の可能性を秘めています。しかし、その可能性を開くには努力が不可欠です。「生涯努力の人を育ててまいりたい」と職員一同、学習指導の根底に置いております。
まだ気づいていない「無限の自己の可能性」という大海原に、怯むことなく航海せよ

英数学院 神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 TEL 044-788-7556 受付 平日午後2時〜9時  日・祝日お休み 土曜日:不定休
公益社団法人・全国学習塾協会(JJA)、全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)、全国学習塾協同組合(AJC)の正会員塾です。 

2012年03月

英数学院 http://www.eisugakuin.com は、超少人数クラス(10名以内)と個人指導(1:2)を併設する学習塾です。創立から52年を迎え、地域で最も老舗であり、小学3年生から中学3年生を対象に(個人指導には高校生も在籍)指導しております。高校受験、殊に公立高校進学を目指す生徒が数多く在籍しております。

英数学院では随時、無料体験を行っております(クラスは1ヶ月、個人指導は2時限)。小学生段階から、高校受験に矢印を向けた指導を行っており、数多くの進学実績を残してまいりました。集団個別方式の小学生英語クラス「のびジャン」「MORIMORI」(ネイティブによる映像授業)も好評です。
目の前のことに全力で取り組む姿勢を育むことで、自らの使命を見いだし、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

どうぞ私たちにお任せください!

Vクラス物語4



今年もVクラス生が卒業しました。





おかげさまで、全員第一志望校へ合格を果たしました。






Vクラス生で、これまでに受験に失敗した生徒は皆無です。自慢ではなく、他の生徒よりも多くの時間勉強してもらっているのですから、こちらとしてもプライドがあります(笑)。






皆、安全圏の学校ばかり受験してくれる訳ではないので、冷や汗ですが、こちらもその分やりがいがあります。






現在は第8期生を指導しています。






前期・後期選抜制度の最中に創られたクラスなので、今年は指導方針も根幹から変えないといけません。






とはいえ、「課題図書」はこれまで通りです。






今月は、長年読み継がれているこちらの本を紹介しました。




時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)
時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)
クチコミを見る




生徒に読んでもらう本は、必ず目を通します。検閲です(笑)。






この本も、実は映画しか観たことがなかったので、急いで読みました(-。-;)。短いですし、面白くて、何度も映画化される理由もわかりました。






去年もいましたが、今年も読書通がいて、毎回「課題図書」には悩まされます(笑)。






「時かけ」は、案の定、すでに読んでいたそうです(-。−;)。(そういう場合は、別の本を貸します。たまにその本さえも読まれていたりします)






読書習慣がついたら、徐々に大人向けの本も紹介していきたいと思っています。





といっても、文庫一冊で中学生に薦められる本を探すのは、かなり労作業です…。





しかし、おかげで国語は全員得意科目になっているので、1年継続すれば、本当に力がつきます

神奈川県新入試制度5 <社会>



今年の入試でも実感しましたが、社会で点数を計算できないと、合否も覚束ないです。





地理はすでに各学校で移行処置が行われているようです。





歴史は、現在配布されている教科書はそのまま使用ということなので、入試に範囲が直接反映されるのは、新1年生からではないかというのが推測です。





歴史が大幅にボリュームが膨らんだので(中3は歴史、近代史から始まります)、公民がどこまで範囲が広がるかはまだ勉強不足です





いずれにしても、教科書が手に入らないとコメントできません





歴史の教科書には顕著ですが、出版社によって、思想(史観)がかなり異なります。当然、教える人間にもよります。





歴史も昔と同じかというと、新資料の発見や時代による再評価によって、刻々と変化しています。






昔は政治史が中心でしたが、今は庶民の暮らしにもスポットが当てられています。






世界史も確実に増えます。私が今教えている教科書には、名誉革命やナポレオンも出てきません。「ゆとり教育」の産物です。♪(´ε` )






これまでは、歴史・地理・公民とはっきりと区分けされてきましたが、この3つは密接につながっており、入試でもこれらが織り交ぜられた問題が出てくるのではと思います。






3年生には、日々新聞やニュースに触れて、現在の社会問題についてどう感じているか、関心をもってほしいです。





過去に人間が犯した過ちや、現在の豊かな暮らしがどれだけの犠牲の上に成り立ってきたか。それを学ばずして、明るい未来もありません。





指導する現場として心配なのは、時間数が足りるか…と。

新年度スタート



本日から、新年度の授業が始まりました





昨日まで、その準備に追われていました





無事、混乱なく1日を終えることができ、ほっとしています






003





とはいえ、中学生はまだ前学年の内容をやっているので、無料体験学習大歓迎です!!(o^∇^o)ノ





プロフィール

Hiro

livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

モブログ
ギャラリー
  • 夏期講習受付中です!
  • もうすぐ七夕ですね。
  • もうすぐ七夕ですね。
  • もうすぐ七夕ですね。
  • 自習室の鬼4
  • 自習室の鬼4
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
小学3年生からの公立高校受験に矢印を向けた地域密着型進学・学習塾。1対2の個別指導と1クラス10名以内の超少人数制クラス。最新の地域事情、教育情報、塾生へのメッセージをお送ります(^○^)/。
  • ライブドアブログ